栄養&食

『超鰹力』の内容量は一体何gなのか?どこで販売されているのか?

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

今回は久々に、コンビニなどで手軽に手に入れることのできる高タンパク低カロリーな食べ物』を紹介したいと思います!

手軽に手に入れられる高タンパク低カロリーな食べ物というと、どうしても鶏肉が多くなってしまうものですが、今回は鶏肉以外の食べ物の紹介となります。

高タンパク低カロリー食品の『超鰹力』!

栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー141kcal
タンパク質29.6g
炭水化物1.8g
脂質1.7g
食塩相当量1.24g

何とタンパク質が29.6gも!?

いや、パッケージをよく見てみると栄養成分表示のところに(100g当たり)との表記があります。

では、この『超鰹力』はいったい一本当たり何gに該当するのか?

パッケージの内容量の欄をみても『一本』としか記載されておらず、どこにも詳細なg数というのが記載されていません。。。

『超鰹力』の内容量は一体何gなのか?

販売元である、有限会社吉永鰹節店に直接伺ってみると、この『超鰹力』は一本当たり『最低40g以上』(商品一つ一つにバラツキあり)とのことでした。

それでは、仮に40gとした場合に栄養成分表示を置き換えてみます。

栄養成分表示(40gと仮定の場合)
エネルギー56.4kcal
タンパク質11.84g
炭水化物0.72g
脂質0.68g
食塩相当量0.496g

う〜ん…エネルギー約56kcalに対し、タンパク質約11.8gは確かに高タンパク低カロリーではあるのですが、100gとした場合のパッケージに載せてある栄養成分表示よりは、かなりインパクトの弱いものになってしまっていますね…。

この『超鰹力』は、ツイッターやインスタなどのSNSでも以下のように、

といったように、高タンパク低カロリーのすごい食品を見つけた!と投稿している方も散見されますが、おそらくパッケージに書いてある栄養成分表示を、そのまま鵜呑みにしてしまっているのかもしれませんね。

ただ、これは販売元の方も内容量を明記していないというのは、正直“確信犯”の可能性もあるような…なかなかダーティーなやり方をするなと思ってしまいました^^;

味自体は、かなり口の中の水分が持ってかれる感じはありますが、普通に美味しく食べられるので、ダイエットやボディメイク期間で鶏肉ばかりで飽きてしまっている時などにたまに取り入れても良いかと思います。

『超鰹力』はどこで販売されている?コンビニでも買えるのか?

超鰹力は、主に都内のファミリーマートで置かれているとのことです。

ただ、私が見た限りでは都内のファミリーマートでも置いていない店も結構多いので何軒かハシゴしないと見つけることができないかもしれません。

ツイッターやインスタなどをみていると、ドラッグストアにて入手できたという投稿も散見されるので、場所によっては置いてあるかもしれませんね。

ネットではAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングで販売されているので、鶏肉以外の高タンパク低カロリー食品を備えておきたい!という方はそちらで購入してみて下さい!

フィットネスジャンキーでした!